読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描き中!

イラストレーターYukiの雑記

英語学習で人として成長?― deserve, suppose, unlearnとの出会いについて

大人になって、 どんどん生きて年を取っていく過程で一番喜ばしいことって、自分の成長を感じることだと思っています。「ああ、以前自分はこんな考えを持っていたけれど、今はこういう考えに変わっている。変化したなあ」と感じるとき、とても嬉しくなります…

失敗はモチベーションのもと

大好きで毎日聴いているiTunesの無料英会話Podcast、「バイリンガルニュース」。 話し手のMamiちゃんが話していた、自身の英語習得に関するあるエピソードが、とても印象深いものでした。 Mamiちゃんの経験(と、私の経験) 失敗はモチベーションのもと コミ…

私たちは赤ちゃんの頃はLとRの聞き分けができていた―母語の獲得とは失くすことでもある

日本人英語学習者を悩ませるのが、LとRの区別です。 日本人にとっては、この2つの音は聞き分けるのも発音するのも難しく、慣れるまでには相当の訓練が必要と言われます。 しかし、私たちは皆、赤ちゃんのときはこの2つの区別ができていた―。にわかには信じら…

【英語学習】単語力よりも「言い換えスキル」を磨こう

語学学習において、ボキャブラリーを増やすことは重要です。どんなに頑張っても知らない単語は聞き取れないし言えないので、ある程度まで語彙を増やすことはやっぱり大事だと思います。 でも先日、「あ、今の私に必要なのは単語を増やすことじゃない」という…

語学学習で目標にしてはいけないこと―「ネイティブを目指すこと」

外国語を外国人と同じ程度に身につけなければということを、もし自分の生涯の目的にしたとしたら、その人は一生幸福になれません。 ―鈴木孝夫『あなたは英語で戦えますか: 国際英語とは自分英語である』より 少しずつではありますが、英語の勉強を地道に続け…

a と one の違い、わかりますか?英語力を一歩先に進めたい人に断然おすすめの"PEU"!

なんとか中学・高校英語程度の英語力は身に付けたつもりだけれど、そこから先に進めない。 よく似た表現について、どう違うのか、どのように使い分けるべきなのかが分からない。 そんな悩みを持つ英語学習者は多いのではないでしょうか。 そんな学習者が、日…

私が半年間無職でも明るくいられた理由~バイリンガルニュースがあれば、人生は楽しい。

私は以前、新卒で入社した会社を辞め、その後無職の期間を過ごしました。 その間はずっと転職活動をしていたのですが、新卒入社した会社を短期間で辞め、これといったスキルも身に付けていなかったために、転職先はなかなか決まらず、無職の期間はおよそ半年…

経験で覚えた単語は忘れない

語学をマスターするうえで避けて通れないことの一つに、ボキャブラリーを増やすこと、つまり単語を覚えることがあります。

語学学習における、リスニング力とは別の「聞く力」の大切さ

タイトルに「聞く力」と書きましたが、いわゆる「リスニング力」のことではありません。 ドイツ在住のブロガー、wasabiさん (http://wsbi.net/) による下記のツイートに、思わず大きく頷いてしまいました。

英語学習の革命!Podcast番組「バイリンガルニュース」と「BluetoothヘッドセットPLANTRONICS M70」の組み合わせが最強すぎた

なんでもっと早く買わなかったんだろう。 そんな気持ちになる買い物ができました。 PLANTRONICS の「Bluetoothワイヤレスヘッドセット M70」を購入し、1か月半ほど毎日使用してみました。 その結果、Podcast番組「バイリンガルニュース」と「Bluetoothヘッ…

英語ができないのは、あなたが英語を難しくしているからだ

1年くらい前に、過去記事で紹介した行動力の高い姉と母が二人でアメリカへ旅行に行きました。 アメリカには我が家の親戚がいて、彼らに会うことが目的の1つだったのですが、彼らは日系3世~4世で日本語が全く話せない。そして姉&母は全く英語が話せない。親…

日本のエスカレーターは遅い?「万人向けであること」の良さと苦しさ

最近ではブラック企業を連想させるためか、マイナスなイメージが強くなった「お客様は神様です」という言葉。社会問題になるくらい、日本ではなぜか「お金を払う側がエライ」という概念が根強いようです。 ベルリン在住の漫画家・小栗左多里さんの、下記の言…

オランダの育児に学ぶ、子育てにおける親の幸せの大切さ

前回、オランダで子育て中の日本人女性・米良好恵さんによる講演「子どもたちが世界でいちばん幸せを感じる国・オランダのひみつ」を聴いての記事を書きました。 yuki222.hatenablog.com パート2となる今回は、「子育て」について書きたいと思います。

日本と同じだった状況から、非正規労働者が安心して働ける社会を作り上げたオランダのストーリー

先日、福岡県のイベント「グローバルステージFUKUOKA ~世界で活躍する福岡県人~」第7回セミナーに参加して参りました。演題は、「子どもたちが世界でいちばん幸せを感じる国・オランダのひみつ」。 講演では、ユニセフの子ども幸福度調査で2回連続1位とな…

ドイツ人の働き方から考える、日本人はそもそも「早く帰りたい」と思っていないということ

ハフィントンポストの下記の記事を読みました。去年のものですが、大変良かったです。 www.huffingtonpost.jp 日本では「有給は、病気の時に使うもの」なのに対して、ドイツでは、病欠は有給休暇とは別 部下が休暇を取らずにいると、上司の管理が悪いことに…

Wikipedia日英記事比較でわかる、日本人が英語を勉強するべき理由

過去の記事にも書いたように、私は現在英語を勉強中です。 以前は、「英語で世界中の人とコミュニケーションがとれるようになったら楽しそうだな」という思いから、勉強をしていました。 でも現在の勉強のモチベーションには、そのような憧れの気持ちとはち…