読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描き中!

イラストレーターYukiの雑記

お姉ちゃんの話

私には2歳年上の姉がいます。

 

彼女は5分に1回くらいボケているんではと思うくらいの天然で、一緒に居ると色々と驚かされます。あるとき、姉が自分の給与明細を見て何やら怒っていたので、「どうしたの?」と聞くと…

 

f:id:Yuki222:20160319135542j:plain

 

※控除…「こうじょ」:金額などを差し引くこと。

 

またあるとき、私が前の会社に就職が決まったことを報告したときのこと。

 

f:id:Yuki222:20160319135641j:plain

 

お前の国語力が万事休すだ!(-ω-*)

(どうやら「何も心配ない」みたいな意味だと思っていたらしいです…。この話を彼氏にしたら大ウケしていて、その後しばらく私たちの間で、心配ないときに「万事休す」って言うのがはやりました。)

 

そんな姉ですが、「すごいなー」と思うところもあります。

 

 

姉が以前、小さな会社の営業として働いていたときのこと。毎日たくさんの会社に飛び込み営業に行くのですが、「営業に来ました」と言っても、ほぼ100%門前払いされてしまっていたんだそうです。

 

しかし会社の上司からは「とにかく話を聞いてもらって、パンフレットを渡して来い!」と言われたんだそう。(その会社はかなりハードなところで、姉は毎日深夜や明け方に帰宅するくらい忙しくしていました。)そして姉が実践した方法がこれ。

 

製品に興味を持ってくれそうな会社の受付に行き、

 

f:id:Yuki222:20160319135820j:plain

 

こんなふうにして、とりあえず中に通してもらえることが、10社に1社くらいあったとのこと。

 

「そんな約束あったっけな?」といぶかしがりながらも社員の人が出てきてくれて、会うことさえできれば、あとは一生懸命製品の話をして、パンフレットを渡して帰る。それで受注ができていたのかは知りませんが、100%門前払いだったところから、上司に言われた「パンフレットを渡してくる」ということは一応達成している…。

 

10社中9社では「そんな人いません」と追い返されるのに、トライし続けた姉にびっくりです。

 

こうして無茶な頑張りを続けた姉はその後、転職に成功し、今では社員想いの良い会社で楽しそうに働いています。よかったよかった。

 

昔から姉の行動力は本当にすごくて、その点では私は到底かないません。彼女はいつか何者かになりそうな気がします…。仲良くしておこう。

 

 

Yuki