読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描き中!

イラストレーターYukiの雑記

「できる人」と一緒に暮らしたら、彼らの秘密がわかりました

私は数か月前から、交際中のパートナーと一緒に暮らしています。

 

付き合って3年になる彼は、いわゆる「できる人」。彼自身は「そんな事ないよ~」と言いますが、彼のことを「優秀だ」とほめる人は多く、身内の私から見ても「すごい人だなあ…」と思うことが多くあります。

 

交際前の期間も含めて5年くらいの間、彼を見てきて、何度となく「どうしてこの人はこんなに“できる”んだろう?」と思っていたのですが、一緒に暮らしながら彼をよく観察していたら、「ここが違う!」というのがわかってきました。

 

 

 

①とにかく速い

同居を始めて、まず感じたのがこれでした。よく「成功する人は決断が早い」などと言われますが、それだけじゃなく、日常のすべての行動が素早いんです。

 

例えばアイロンがけなんかも、私はこんな感じでやるんですが

 

f:id:Yuki222:20160326163431j:plain

 

彼はこんな感じ

 

f:id:Yuki222:20160326163516j:plain

 

シャツのアイロンがけなんて、1枚5秒ぐらいの速さでさばいていきます。

 

アイロンがけだけでなく、お皿洗いなど、何をするのも私よりずっと速い。これだけ1つ1つの動きが速いと、1時間あたりでできることの量が違ってきて、1日あたり、1年あたり、そして一生のうちでできることの総量には大きな差が出てくるんだろうなあ…と思わされます。

 

 

②1秒も無駄にしない

さらに驚いたこと。

 

彼も私と同じくブログを持っていて、日々更新に励んでいるのですが、あるとき彼が、新しい記事の本文を書き終わり、記事のプレビュー表示をチェックしようとしていました。

 

「プレビュー」のボタンをクリックすると、画面に「お待ちください・・・」という文字が出て、画面が切り替わるまで数秒待たなくてはなりません。

 

ところが彼は、じっと待っているかと思いきや、「お待ちください・・・」の文字が出てすぐに、ブラウザ上部の検索ボックスに、今書いた記事につけるタイトルと思われる文字を入力し始めました。

 

横でそれを見ていた私は、「似たようなタイトルの記事がすでにあるかどうか、検索して調べるのかな?」と思いました。しかし、違いました。

 

このあとの彼の動き:

 

検索ボックスに入力した文字列をコピー

画面が切り替わり、記事のプレビューが表示されたのでそれをささーっとチェック

記事編集画面へ戻り、記事タイトルを入力する部分に先ほどコピーした文字列を貼り付け!

記事の作成完了。

 

私は目がテン。

 

f:id:Yuki222:20160326163919j:plain

 

画面が待機状態の間、彼が検索ボックスに記事のタイトルを入力していたのは、その数秒を利用して記事タイトルの文字列を打つという作業をやってしまうためだったのです。検索ボックスを使ったのは、検索するためではなく、単に文字を入力する場所として使っただけでした。

 

普段からこういうことを習慣づけている人たちには当たり前のことなのかもしれませんが、そんな発想を持っていなかった私はひそかに感心してしまいました。(くやしいので言いませんでしたが)

 

高い成果を上げる人って、毎日こういう「数秒の有効利用」を積み重ねた結果、ほかの人と差をつけているんでしょうね…。

 

 

③気にしない

そしてもう1つ、これは同居する前から気づいていたことなのですが、彼はちょっとやそっとの困難に直面しても、くよくよ悩んだりしません。

 

彼が学生時代、就職活動の末にある会社から内定をもらい、入社準備をしていたときのことでした。ちょっとしたトラブルがあり、彼は入社前の段階で、これから入る会社と少々もめてしまったのです。

 

彼が何か悪いことをしたわけではなく、本当に大したことないトラブルでした。とはいえ、入社予定の会社の人たちとの関係が、まだ入ってもいない段階で悪くなるなんて、臆病者の私だったら相当落ち込みます。

 

しかし彼は

 

f:id:Yuki222:20160326164250j:plain

 

全然気にしてない…。

むしろモスでクーポンが使えるかどうかを気にしている。

 

まあ、トラブルの処理が済んだ以上、入社までの時間を落ち込んで過ごすか、気にせず楽しく過ごすかは自分の心が決めることなんですよね。それがわかってはいても、実践することはなかなか難しいものだと思うのですが、彼はそれを体現しているように見えます。それができるのは本当にうらやましい。

 

ぜんぜん気にしない技術

ぜんぜん気にしない技術

  • 作者: 家入一真,森田正康
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2013/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

まとめ

というわけで、「できる人」と一緒に暮らしてわかった、彼らの凡人と違うところは、

 

  1. とにかく速い
  2. 1秒も無駄にしない
  3. ぜんぜん気にしない

 

の3点でした。

「行動が速い」ということについては、下記の過去記事で「幸せサイクルに突入するためには“速く動く”こと!」ということを書いたのですが、彼を見ているとそれが裏付けられるような気がします。

 

yuki222.hatenablog.com

 

上記の3ポイントを真似してみれば、「できる人」に近づけるかも…?

 

Yuki